2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月30日 (木)

食欲の残暑?(秋)

8月26日のぶら~り。

朝から元気よく鳴くセミも最近はちょっとお疲れぎみ。

いやぁ~秋が近づいている証拠かな?

朝から掃除・洗濯・バルサン(ゴキブリ退治) あわただしく外出。

以前テレビでやっていた三瀬にあるパン屋さんが気になっていたから、この日はそこに行くことに・・・・

外はまだまだ暑いね~。だけど近道も覚えて三瀬まで30分位。

朝から何にも食べてない(と言うよりも日曜日は作りたくないのが本音)からお腹すいて・すいて。

いつもの地鶏食堂によってこ~。

2007_0826_003 2007_0826_004 2007_0826_006

地鶏定食850円(地鶏・小鉢・あおさの味噌汁・麦飯)いつもと変わらず、なんでか青さの味噌汁。まぁ~好きだからいいけどね!

麦飯お変わり自由。漬物(高菜漬け・キムチ食べ放題)キムチだけでご飯一杯食べれちゃう。(気のせいか行くたびに漬物が小さくなっているように見えるのは私だけ~。)

これにダイエット茶飲み放題が付いてくれば最高なんだけどね。へへへへ

ちなみにこの日は(私)よく頑張って2杯  (伸ちゃん)最後迷った結果2.7杯。

やっぱり二人とも食べちゃいました。きっと今日の晩飯いらんかもね・・・

 2007_0826_007 2007_0826_008 2007_0826_009

峠を越えて三瀬村に・・・

うわさのパンをGET!

近くに人だかりがあったので、車を降りて

見てみることに。そこは「マッちゃん」どっかで聞いたことのある名前。ちょっと看板の字も薄いかな?ヒヒヒ。大きな建物の中に、三瀬の産地直売をやっていました。個人的にこういうの大好き!夏休み最後の休みだから、家族連れでいっぱい。ここは中に食堂もありました。そして、その隅のほうに「いのししのはく製」。値段が付いてなかったけど、売りものなのかな?それとも『いのしし鍋?の・・・・・」食堂のメニューチェックしてなかった。残念! しかしでかかった。

二人ともお腹いっぱいで、帰りの車の中では、眠気とため息ばっか!伸ちゃんのお腹も大黒さんのよう。あぁ~又、明日からダイエット!頑張ろう~

(いのしし鍋は冬場食べると身体が暖まって お・い・し・い・ぞ~)参考のため。

2007年8月14日 (火)

沖縄最終日

男性軍は朝からダイビングに・・・・昨日のお酒が祟ったせいか、いつもと違う元気のなさ。

伸ちゃんを送り出し、また、ひと寝入り。朝食もしっかりとり、女性軍は元気満々!

3人で国際市場へ・・・徒歩15分くらいかな?昨日のことを思えば楽勝・楽勝!

市場の中は、漢方のお店が多く、Iさんの奥さんが、「福岡で買ったら高いとよぉ~、でも血圧にきくっちゃんね~」と、奥さんの力の入った勧めで、1袋(1Kg)お買い上げ。(おまけに500gをつけてもらったけど)でも、ここのおばちゃん、肌がめっちゃきれいでした。ここで30分くらい話し込んだかな~、気が付いたら、色々買ってて(ウコン錠剤・コラーゲン入り茶・肝臓に効く薬 etc)沖縄って漢方薬で有名だったっけ!?まぁいぃや!

その後もショッピングを楽しんで、小腹がすいたから、昼食を・・・(この辺のお店は観光客相手だからあんまり安くはないですね)そんな中このタコスのお店は安かった!タコス1つ150円・コーラ300円(あらぁ~瓶のまま出てきた!瓶のまま飲むのも、これまたなつかしか~)狭~い店内だけどいっぱい。運よく4人席だけ空いている。ラッキー!クーラーの効いた店内でゆっくりランチ。タコスのお味もシンプルだけど美味しいし!そんな時に電話!

男性軍がもう帰ってくるとの事、急いでホテルへ

ホテルに帰ると日焼けした男性軍が、コンビニで買ったビールと弁当を広げて寂しいランチ。(この日のダイビング、2本もぐるのを1本にしたそうで、よっぽど昨日のアルコールがこたえたとかいなね・・・)

この後、レンタカーで水族館へと・・・

伸ちゃん、免許書を忘れたから急遽Iさんが運転することになった。ちょっと心配!

Iさんの奥さんからも「おとうさん大丈夫?と不安そうに・・・・」あまり信頼されてないらしい。

まぁ~とにかく行こう。・。・あんのじょう水族館に着くまでの道のり、奥さんの言うとおり、ハラハラ・ドキドキすることばかり、車の中で寝ろうなんてめっそうもない。(水族館ではコバンザメが3頭、ちょうど餌付けをしているところが見れてよかったよ)

この日の夜も近くの居酒屋でディナー(酒盛りやね)今回の反省(体力の無さ)と緊張(ハラハラのドライブ)をほぐしていく。さすがアルコールの力!

楽しい2日間もあっという間に終わり、頭の片隅に明日の仕事のことが・・・・あぁ~あ!ガックリ!

 それでも、みんなとワイワイお酒が飲めるのが最高だし、また仕事も頑張れる。

今度は家族み~んなで来たいな~。

2007年8月13日 (月)

大宴会

首里城からホテルに帰って一休み。

夜は楽しい大宴会!ホテルの近所で飲むことに (この時だけは意見が一致したね・・・)

あれっ!「あうん」どっかで聞いたことがある。

そうそう、福岡でも有名な居酒屋さんと同じ名前。ここの「あうん」さんもオシャレな感じです。

昼間の疲れを取り戻そうと、飲むは飲むは・・・・ビール・ワイン・焼酎・・・

あれっ!泡盛は?皆さん泡盛は苦手らしいや。なんぞ嫌な思い出でも?ヘヘヘ

2007_0722_042 2007_0722_044 2007_0722_045 そんないやな思い出にならないようにSさんからウコンの錠剤をもらって、飲んどこぉ~ 

『今夜のメニュー』

島らっきょのてんぷら・ゴウヤチャンプル・

ラフテー・アグーの鉄板焼き・海ぶどう・etc  

 色々食べたけど写真に納まっているのはこの3品。いつも飲むのに忙しいから・・・

お値段はまぁまぁかな?私的には、ちょっと店内が暗いかなって感じでした。

ホテルに帰って宴会の続き・・・・・この日はIさん夫婦の部屋で。おつまみと焼酎は持参。2泊3日にしてはカバンが大きいなと思っていたら、こんなことだったんですね。頭が下がります「ちなみに裏のコンビににも焼酎はいっぱい売ってましたけど・・・」いやいや、本当にありがとうございます。

この日は遅くまで盛り上がりました。明日にひびかなければいいけど・・・・

早朝7:30から男性はダイビング! 女性はゆっくり寝て、国際市場でショッピング!

つづく

初めての沖縄

ご無沙汰してもう1ヶ月がたとうとしてます。

毎日バタバタして・・・

7月の22・23日と沖縄に行って来ました。

私にとっては始めての沖縄!行く前からウキウキ・ソワソワ*

そんな沖縄の写真を撮ってきたので・・・・

2007_0721_002                  2007_0721_004 2007_0721_008        

沖縄はやっぱり暑かった!

それに蒸し暑い、タクシーの運転手さんが「ここ2・3日めちゃくちゃ蒸し暑いです。」と標準語で話してくれた。ちょっと残念!バリバリの沖縄弁が聞きたかったのに~。まぁ~とりあえずホテルへ直行!私達の今回の費用は2泊3日で37000円。本当に安かった。それにホテル側からお土産のチンスコウが付いてきたし・・・酒飲みの私にとっては、「海ぶどうか島らっきょ」なぁ~んか付いてきたら、うれしいなぁ~。しかしタダはいつも嬉しいもんたい。

今回は6人での旅行。みんな50代 体力が持つかいな・・・・・?

まずは腹ごしらえ  国際通りのところにある食堂に「ビ~ル・ビ~ル・ビ~ルが飲みたい」

「グビグビ」 この暑さの中のオリオンビール!もう最高!軽く4・5杯と行きたいところだけど、この後のスケジュールを考えると2杯くらいにしとこう。しとって正解。それは後で・・・

ソウキそば・そうめんチャンプル・珍味盛(シマラッキョ・海ぶどう・トウフヨウ・スクガラス・)

ジーマミ豆腐 >なぜか おつまみばっかし!ハハハハ

2007_0721_010 2007_0721_011 2007_0721_012 2007_0721_013                             さて、満腹になったところで、いざ首里城へ・・・

モノレールで途中まで行ってその後歩き・・・・・・

これがとんでもない。地図を見ながら、こっちじゃない、あっちじゃない、この蒸し暑さの中、中年6人組、歩いたね~。かれこれ1時間位ですか?私の人生の中で2番目に長い距離。一番はシンガポール。マーライオンを目当てに、これは長かったなぁ~。それに最後はマーライオンの前で写真を・・・・と言ってたらドヒャァ~どしゃ降り、今はいい思い出ですけどね。しかし沖縄はサウナの中でマラソンしてるみたいで、はっきり言ってきつかった。

2007_0721_014 2007_0721_016 2007_0721_018                                        首里城の中はクーラーが入っていたから、ぐったりしていたみんなも元気を取り戻した様子。 少しだけ笑顔も出てきた。

ダイエットと思えば辛さも我慢が出来る。 

しかし、帰りのことを思うと憂うつ・・・・

だけど、あそこの食堂でビール2杯にしとってよかったね~。ま~だ飲んどったら、死んどうところやった。そんな思いをしてきたのに誰も帰りはタクシーに乗ろうとは言わん。がめついのか、誰かが言うのを待っているのか、結局歩いて帰る。だんだん口数も少なくなってくる、誰かが気を使って笑わせようとするけど、ダメ!口は笑っているんだけど、目が妙に怖い!最悪!(首里城は一回行ったらもういいや!)つくづく体力の無さを感じたね。

やっとモノレールの駅が見えてきた。はぁ~ぁ      つづく

               

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »