2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月30日 (火)

久住高原

温泉に入って身体の芯まで温まり、ちょっと冷たい風が、めちゃくちゃ気持ちがいい。

Imgp0272_ 20分位車で行ったところに「なんこれ~」木を色々な形に剪定されていて

五重塔や恐竜の形や動物などなど・・・。

Imgp0273__2 おもしろいから車を降りて撮っちゃいました。

このずっと後ろのほうにも怪獣のような鳥のような形をしたものが

ずらっと並んでいました。こんな所になんで~って感じだから、とっても

おもしろかったよ。

Imgp0271_ Imgp0275_          今の久住高原は一面ススキのジュウタンです。

風になびいてとっても綺麗!ここに来たのは2回目

だけど、なんでだか今の季節。今度は春もいいやろうね。

Imgp0276_ 久住高原から阿蘇経由して熊本へ・・・

途中阿蘇コスモス園って書かれてたから、ちょっと寄って見ることに。

だけど入り口付近に(今年の台風によりコスモスが倒れて、残念ながら

見ることが出来ません。)と書いてありました。普通は入場料は一人300円だそうですけど

今回は誰も人がいなかったので、ちょっと中に入って見てきました。

やっぱりコスモスは根元のところから倒れていて、その中で少しだけ花を咲かせていました。ちょっと摘んで家に持ち帰り、今は自宅のリビングを飾っています。

自宅に帰り着いたのは18:00  秋を満喫した一日でした。(伸ちゃんお疲れ様でした。)

最高!

10月28日のぶら~り。

久しぶりの日記です。今回は南小国~久住高原~阿蘇コスモス園と盛りだくさんです。

朝の9:30に自宅を出発!(伸ちゃんから8:00頃に起され、お風呂の用意や外出時の顔作り・・・大変です。)

今回は伸ちゃんの要望で南小国の「彩乃彩」と言うお食事処。もちろんお風呂も家族風呂が充実しているらしい・・・

日田径由 杖立温泉を通り過ぎ黒川温泉へと。約2時間半で目的地の黒川温泉へ。

黒川の温泉街を通って目的の「彩乃彩」に到着。あぁ~やっと着いたって感じ、ちょっとお尻がいたくなったけど・・・。

でも楽しみ~。

Imgp0268_ Imgp0269_ ここは4500坪の敷地の中に家族風呂が13種類あるそうな。

ここのおじいさんに、お勧めのお風呂を聞いたら天空の湯・四季の湯がいいそうな。お風呂によって値段が違うようで800円位から1500円まであるそうな。

この写真は『彩乃彩』の入り口付近です。あいにくお風呂は満室で、先に食事をすることに・・・あぁ~お腹すいた!

Imgp0260_ Imgp0262__2         Imgp0264__2                     Imgp0263__2  伸ちゃんは黒そばセット

私は白そばセット。

そばセットには大きな籠の中に地鶏刺し、きのこの湯豆腐、そばのクレープ巻き、白和え

芋サラ、その他色々、デザートコーヒー付で2000円位。ちなみに伸ちゃんの黒そばセットには写真右のスープが付いてきました。そばのお味はまぁ~まぁ~かな?(残念ながらセットの写真を撮ったのに写ってない!くやし~。何でだろう!)

この辺は蕎麦街道といわれるくらい、そば屋がたくさんあるから今度はここでお風呂に入って、その後この辺のそば屋に行ってみたらよかろうね。

食事が終わって、お風呂のほうへ・・・

Imgp0265_ 私達が入ったのは、石風呂の露天。この日はこのお風呂しか空いてなかったから・・・最初熱いかな?と思ったけど、いいお湯でした。

お風呂からは小国の山々が見えるし、下のほうには川が流れていて絶景です。空気の冷たさとお湯の温かさの温度差がたまらなくいい感じ。「紅葉の頃はきっと綺麗だろうな~」と、二人してため息の連続。「アァ~アァ~ギモジイイ~」40分の入浴もあっと言う間。「あ~ぁ!極楽!極楽」

彩乃彩を後に久住高原へ・・・・「なんだこりゃぁ~」

2007年10月 1日 (月)

温泉

9月23日はお客さんのO夫妻の紹介で二日市温泉に行って来ました。

入湯料300円!こじんまりとしたお風呂ですが、ちゃんとかけ流しの温泉ですよ。

二階に休憩室があって、お風呂は何回入ってもいいんです。

2007_0923_002 さっそくお風呂の中へ・・・・

ここのお風呂は火傷に特にいいそうです。

臭いもなく、お肌はサラサラ。

「はぁ~ 気持ちよか~」と、こするところにある鏡を見るとビックリ!

その鏡に映っている人・・・そう この温泉を教えてもらったO夫妻の奥さん。

お互いにもうビックリ!ついつい大きな声で・・・「あ~ぁ~っ!」お互い鏡目線で笑っちゃいました。

「今頃お隣の男湯でも、きっと大笑いやろうね・・・」と話してて、上がって聞いて

みらないかん・・・と、先に上がって伸ちゃんに聞いてみると、全然分らんかったそうです。

あんなに狭いお風呂でもそんなことあるったいね。

まあ、とにかく こうゆう時の為にも、ちょっとはダイエットせないかん!

体系ばかえらないかん!20代とはいわんけん、せめて30台位に ハハハハ

しかし温泉はよかね~。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »